こんにちは!
千仁会スタッフ高橋です。
 
2017年は始まったばかり...と思っていたら、そろそろ1月も下旬に突入しようとしています。
新しい目標を立てられた方は、はじめの一歩を歩き出しているころでしょうか?

私もジム・料理・読書の目標を、少しずつ頑張りはじめているところです♪

皆さまにとって、良い一年となりますように(*´▽`*)

  

 
さて、私のインビザ経過についてご紹介したいのはやまやまなのですが、
実はまだ大きな動きはありません。
というのも、装着するまでにまだ時間があるのです。
  
インビザライン治療の進み方についてご紹介しますと..

20161226-1.png

実際に治療がはじまるまでの、準備の部分です。

私は今、赤枠で囲った部分まで終了しました。
前前前回のブログでご紹介した内容がこの精密検査にあたります。

口腔内の写真撮影、型取りがピックアップされていますが
他にも、むし歯がないかチェックしたり、歯をクリーニングしたりしています。

 

実際に治療が始まるまでの準備まで、あと3ステップも残っているんですね。  

 

 
最後のステップ、アライナー(マウスピース)発注から約3週間後、

アライナーが届いたら治療開始となります。

 

 
治療の流れはこうなります。

20170110 (2).png

 

アライナーを2週間ごとに交換しながら
歯科医院で歯の動きを確認してもらい
必要に応じて歯にポッチをつけたり
歯のサイズの調整をしたり。 
歯並びの変化が実感でき、とても楽しい日々になるんじゃないかなぁ~と、想像しています。

 

 

実際にインビザライン矯正をしたい!と歯科医院側に告げて、

実際にアライナーをはめて矯正を始めるまで、1カ月半ほど、
むし歯の治療があれば、もう少しかかる場合もあります。
 
大変待ち遠しいですが、ホワイトニング前夜のように、この期間に心の準備をし待つことにします(*'ω'*)
  
 
 
*****

 

インビザライン歯列矯正について、直接ご来院頂いてご相談することも可能です。
千仁会インプラントオフィス大通は、大通り駅から徒歩1分、地下歩行空間12番出口から徒歩30秒というエキチカ歯医者です。
ぜひご利用くださいね!(^^)/
ご相談・ご予約フォームはコチラから!

 

*****

 

ブログランキング参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ