皆さんこんにちは。

千仁会スタッフ高橋です。

 

冬至が過ぎ、これから夜が短くなっていきますね。

このあたりは16時あたりから暗くなってきますので、明るい時間が増えるのはうれしいことです(*´▽`*)

しかし1月20日の大寒にむけてどんどん寒くなっていきます。

しばらくは冬真っ盛りな季節を楽しめそうです。

 

 

さて、冬真っ盛りな今は忘年会シーズン。

年が明けても新年会があったりして、冬=飲み会のシーズンですね。

 

この矯正歯科HPですが、「インビザ 飲み会」というワードで検索してご訪問頂いている方もいらっしゃるようです。

外す時間や、つけたまま飲食できるものの種類などが気になっているかと思いますので、皆さまの疑問を想像しながらお答えしますね。

 

 

まずは飲食についてですが

基本的に、アライナーと呼ばれるマウスピース矯正装置(以下アライナーと表記します)を装着したまま飲食できるのは、水のみです。

それ以外については、アライナーを外して摂取してください。

 

アライナーを装着したまま飲み物を飲むと、アライナーに飲料が溜まり、歯が飲料に浸かった状態になります。

ホワイトニングのブログでもご紹介しましたが、普通に生活していても色の濃い飲み物で着色汚れはつきます。

皆さまもご存知のように、糖分が含まれる飲み物でむし歯にもなります。

アライナーを装着したままだと、普段よりもこれらのリスクが高まります。

 

味のついた水も最近発売されていますが、あのような飲料もアライナーを装着したままは飲めません。

 

日本酒も焼酎も透明で水みたいだからOK、とはなりません。

飲んでいるとそのうち水になると言う方もいらっしゃいますが、それは水ではありません。ダメです。 

 

白湯なども飲まれる際は外してください。

アライナーはプラスチックですので、暖かい飲み物を飲むと変形してしまうためです。

 invisalign_mainimg.jpg

 

食事と違い、飲み会はお店にいる間ずっと食べ飲み続けていますので、

インビザライン矯正中の方で飲み会に行かれる際は、

「飲み会がはじまる直前に外す」ことをオススメします。

外出中はなかなか難しいかもしれませんが、飲み会が終わったらすぐ歯みがきをしてアライナーをつけられるとなお良しです。

 

 

そして気になってくるのが「外している時間」です。

インビザラインは、1日20時間以上つけることをオススメしています。

1日で考えると、朝・昼・晩の食事時に30分ずつ外したと考えると、1日つけている時間は22.5時間です。

2.5時間は外していられますので、調整しながらインビザ生活してみてくださいね!

  

 

*****

  

 

・矯正治療をしようと思っている

・インビザラインが気になっている

・矯正に対して不安がある

などのお悩みを抱えている方、ぜひご来院してご相談下さい!

千仁会インプラントオフィス大通は、大通り駅から徒歩1分、地下歩行空間12番出口から徒歩30秒というエキチカ歯医者です。

ぜひご利用くださいね!(^^)/

ご相談・ご予約フォームはコチラから!

 

 

*****

 

 

ブログランキング参加しています。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ