______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オフィスホワイトニング体験記

◇その1

その2

その3

その4

最終回

______________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんにちは!

千仁会スタッフの高橋です。

 

このブログは矯正体験をご紹介するものですが、今回は違うテーマを取り上げたいと思います。

ご覧いただいている方の中にはホワイトニングに興味がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな皆さんに、私が先日体験したホワイトニングについてご紹介いたします!

 

歯科でできるホワイトニングは

・ホームホワイトニング

・オフィスホワイトニング

の2種類です。

両方を組み合わせて行う場合もあります。(デュアルホワイトニング)

 

ホームホワイトニングは、主に自宅で行います。

歯科医院で作成したマウスピースを持ち帰り、自分でジェルを入れて装着し、ホワイトニングします。

 

一方でオフィスホワイトニングは薬剤の塗布などすべて歯科医院で全てやってもらいます。

今回私が体験したのもこちらです。

流れやホワイトニング後の注意点、色の変化など、今回の記事でじっくりご紹介していきますね。

 

 

職場のスタッフに口の中を見られるのはちょっと恥ずかしいですが^^;

歯科衛生士のスタッフにお願いしてやってもらいました。

 

はじめに(1)シェードと言われる歯の色見本で、ホワイトニング前の歯の色を確認します。

私は【A3】や【A3.5】で、平均的な色だそうです。

ホワイトニング1回目20161012 (2).JPG

 

歯の色の確認が終わったところで、(2)歯の汚れを取っていきます。

ホワイトニング1回目20161012 (3).JPG

 

(3)器具を装着し口を開き、青いワセリンを歯と歯ぐきの間につけてもらいます。

塗ることによって、薬剤が流れ歯茎に染みて痛みが出るのを防いでくれるようです。

ホワイトニング1回目20161012 (4).JPG

 

歯科衛生士が準備した(4)青い液体を歯に塗布します。

ホワイトニング1回目20161012 (6).JPG

塗布した液体が染みて痛いと感じる方もいるようですが

青いワセリンのおかげなのか、私はまったく痛みを感じませんでした。

 

(5)照射機で光を歯にあてていきます。

ホワイトニング1回目20161012 (7).JPG

 

 

(6)少々時間を置いた後、(7)薬剤を洗い流したら

(8)薬剤塗布~洗い流すまでをあと2回繰り返し、終了です!

 

 

ここまでで1時間15分。

歯の色はどうなったでしょうか?

比べてみると一目瞭然。

今回は1トーン上がったようで、【A3】と【A2】という色になりました。

比較1.PNG

 

ホワイトニング後の飲食ですが...24時間は色の濃いものを飲んだり食べたりしないように、との事でした。

薬剤を使用した歯は、着色しやすい状態になっている為、コーヒーや醤油、ケチャップなどの色の濃いもの、着色しやすくするポリフェノールを含む飲料・食品は避けた方が良いようです。

 

薬剤を使用した事により、歯の膜がない状態となっており、この膜が再生するのに最低でも24時間はかかるそう。

その為、24時間は色の濃いものを摂取しないように、ということだったんですね。

1日か...と思うと長いような気もしますが、この1日我慢すればしばらく白い歯を保つことができるんだと思えば頑張れそうです。
 

 

さて私ですが...何を食べようかな?と考えた時に、思いつくものが色の濃いものばかりでした。

飲み物は紅茶ばかりですし、食べ物も緑黄色野菜中心のサラダに、焼きそば、しょうゆラーメン、カレー、刺身(醤油を使用するので×)、あとはチョコレートなんかもよく食べます。

私の食生活は色も味も濃いものばかりだなと気づかされ、毎日の食事を考え直す良いきっかけとなりました。

 

 

 

この流れをあと2回繰り返すと、理想の色になるそうです。

私の歯はどこまで白くなるのでしょうか?

またご紹介したいと思います!

 

 

*******

 

千仁会グループの歯科医院4院で、今回ご紹介したホワイトニングを受けられます。

ご予約はコチラから!

お近くの歯科医院をお選び頂き、ご予約下さい。

公共交通機関を利用される場合、大通駅から徒歩1分のインプラントオフィス大通が大変便利です。

 

お待ちしております!

 

*******

 

 

オフィスホワイトニング体験記2>>